お申し込みは日本語で(トールフリー) 888-717-5552
ご相談予約・お見積もり
  • ご契約情報の変更
  • お問い合わせ

医療保険用語解説

Deductible

各種医療保険のプランに定められた免責額のこと。
保険料とは別にDeductibleの金額までは医療費を自己負担する必要がございます。
Deductibleは、1月1日から、12月31日のカレンダーイヤーごとにリセットされる仕組みです。

Out-of-Pocket Limit (Maximum)

各種医療保険のプランごとに定められた「年間における自己負担の上限額」を意味します。
Out-of-Pocket Limitまで医療費を自己負担された場合、それ以上の医療費は保険会社がカバーします。

Co-Insurance

Deductibleまでの医療費を負担された場合、Co-Insuranceにある比率を自己負担する必要があります。
例えば、「Deductible: $1,000・Co-Insurance 30%・Out-of-Pocket Limit $2,500のプラン」 があった場合…
1)1,000ドルまでの医療費をご負担
2)それ以上の医療請求は、30%が自己負担(※70%は保険会社負担)
3)30%の自己負担分が別途 $2,500に達した時点でその年度は全額カバーされます。

Premium

保険料を意味します。
Monthly Premiumは月額保険料、Annual Premiumは年間保険料を意味します。

Lifetime Maximum

医療保険がカバーする「生涯限度額」を意味します。

Doctor’s Office Visits

病院やクリニックで医療サービスをお受けになる際に支払う、問診料を意味します。

Co-Pay

医療費に対する自己負担金額を意味します。(※問診料、各種お薬に対する自己負担金額などもCopayと呼びます)

Professional Services

各種(精密)検査や、レントゲン、手術などを意味します。

Preventive Care

予防検診、一般的な内容の健康診断を意味します。

Pap-Smear

子宮がん検査を意味します。

Mammogram

ブレストキャンサー(※乳がん検査)の検診を意味します。

Hospital Inpatient

入院を伴う治療を意味します。

Hospital Outpatient

外来治療、検査を意味します。

Negotiated Fee

医療費が発生する場合、病院やクリニックは、保険会社に医療費の請求手続きを行います。
医療機関がIn-Network(※契約している医療機関)の場合、請求される医療費は病院と保険会社間でNegotiate(交渉)され請求金額は割安になります。Out-of-Network (※契約外の医療機関)の場合、割安にならない場合が多いので注意が必要です。

Ambulance Services

救急車を呼ぶ場合にかかる医療費を意味します。

ER

Emergency Roomの略。緊急病棟を意味します。大型病院(※大学病院・政府系など)の場合、24時間対応がほとんどです。

Urgent Care

緊急病棟の意味。ERと混同される方が多いのですが、多くのUrgent Careは24時間対応では無く、対応出来る時間帯が限られます。
ERよりも医療費の請求金額が、低めの傾向である場合が多いようです。

Medical Claim

各医療機関が、保険会社に行う医療費の支払い申請を意味します。