お申し込みは日本語で(トールフリー) 888-717-5552
ご相談予約・お見積もり
  • ご契約情報の変更
  • お問い合わせ

保険ブログ

2019年に向けた医療保険 (個人・家族向け)

2018年8月21日

先日、ある大手保険会社が主催するInvitation only (招待制)のセミナーに参加して来ました。 激変する"医療保険業界の今後の動向に向けた勉強会"だったのですが、そこで聞く事が出来た最新情報と、有益な情報を皆様と共有させていただきたいと思います。   2019年度に向けた医療保険 (※個人・家族向け)の申請期間 (Open Enrollment Period)は、「2018年10月15日~2019年1月15日」になる見込です。 (※後に、変更となる可能性はあります。 随時、最新情報を更新してお知らせ致します。)   気を付けたい…

続きを読む

従業員に向けた健康保険

2018年7月23日

医療改革法案が施行された2014年以降より、基本的に、個人や家族向けの医療保険は、加入申請期間「Open Enrollment」(※11月1日~翌年1月31日)に手続きが出来るルールです。 法人として経営をされておられる場合、従業員に向けた医療保険は、法人向け医療保険 (※Group Health Insurance)を提供されている場合がほとんどです。 法人向け医療保険 (※Group Health Insurance)の場合、新規雇用者に向けた保険の付与手続きや、既存の従業員に向けた健康保険の対応や、管理が円滑に対応出来ます。 ※加えて、全従業員にかかる健康保険にかかる保…

続きを読む

2017年から2018年度に向けて (上善如水)

2017年12月31日

ついに2017年度も、あと数時間で終わろうとしています。 毎年、この時期になると同じ事を感じ、言っているような気がしますが、1年とは本当にあっという間に過ぎ去っていきます。   私共が身を置く保険業界の中で、特に医療保険業界は「荒れに荒れた一年だった」と思います。 もっとしっかり対応出来たはずだ、であったり、こうするべきであった、といった反省点と改善点の多い1年でもありました。 個人や家族向け医療保険に関しては、2018年より、大手保険会社「Anthem Blue Cross」と「Cigna」社が、California州の広域で医療保険の販売事業を辞める…

続きを読む

メディケア (65歳以上) / 変更期間のお知らせ

2017年8月17日

アメリカでは、65歳以上になると受給できる医療保険のベネフィットのことを「Medicare - メディケア」と呼びます。   長くアメリカに滞在されておられる方の多くは、このメディケアのベネフィットを受給出来るのですが、厳密には下記の条件を満たす方が受給資格を得られます。 ・過去にMedicare Tax (*メディケアを受給する為の納税)を10年以上行った方。 ※合法的にアメリカ合衆国に5年以上継続的に住み続けている方。 ・上記の点と合わせて、US Citizenship (*アメリカの市民権)をお持ちの方か、Green Card (*永住権)をお持ちの対象…

続きを読む

医療保険における最新情報 (※California AB 72法)

2017年6月27日

【医療保険業法最新ニュース (2017年7月1日より施行)】 今回は、2017年7月1日よりCalifornia州で実施される最新の医療業法について情報提供を致します。 「*California Assembly Bill (AB) 72 Out-of-Network Coverage and Member Cost-Sharing」 (California州が対象:2017年7月1日から施行)       以前より、患者が加入している医療保険を受け入れる 「In-network facilityの病院やクリニック」に…

続きを読む

医療改革に対する思い – 年末年始の営業

2016年12月29日

今年も残すところ僅かとなりました。 毎年同じ気持ちになるのですが、本当に365日も時間が経過したのか? と思えるほど、あっという間に感じた2016年。 新しい出会いはもちろん、長い方では10年以上もお付き合いのお客様がおられる現状に、心から感謝の気持ちが湧き出てきます。   2014年から始まった医療改革の影響で、「個人・家族向け医療保険」や、「法人向け医療保険」への保険加入比率は飛躍的に高まりました。 今年のUS Census Report (*米国国税調査)によりますと、(*合法的に滞在する) 国民の9割近くが医療保険に加入している状況であるそうです。 …

続きを読む

2017年度の個人・家族向け医療保険の申請/変更手続き

2016年11月03日

(個人や家族向け) 医療保険の加入申請や変更手続きは、Open Enrollment期間 (申請期間:11月1日~1月31日) に手続きが可能です。 いよいよOpen Enrollment期間が始まりましたので、お持ちの医療保険の見直しを希望される方は、この期間中にご相談をなさって下さい。 この期間中に手続きを行えば、ご自身が希望される医療保険の加入申請や、すでに加入されておられるプランの変更手続きが出来ます。   ★新規で加入申請をされてから、実際に申請されたプランが有効となるまでのタイミングは、下記の通りです。 (※3段階に分かれます。) ・11月1…

続きを読む

Group Health Insuranceをご検討される経営者の方へ

2016年7月29日

(※個人・家族向け医療保険) 医療改革が施行された2014年以降から、医療保険への加入申請や変更手続きは、Open Enrollment Period (*申請期間)に行うルールに改正されました。 このOpen Enrollmentの期間は、「毎年11月1日~翌年1月31日」となります。 この期間内に、新規の申請や、すでに加入されている医療保険の変更などが可能となります。   (※法人向け医療保険: Group Health Insurance) 会社やお店など法人向けの医療保険 は、年間いつでも新規の加入申請が可能です。 すでに加入されておられる法人向…

続きを読む

Blue Shield of Californiaから表彰されました

2016年6月29日

アメリカにおける医療保険の仕組みは、2014年から施行された医療改革 (※通称:オバマケア)の影響で大きく変わりました。 どなたでも購入しやすい価格で、より良い医療保険の提供を目指し実施されたものですが、加入者の年収などに応じて変動する新しい医療保険の仕組みは、国民全体へ均等にベネフィットが分配されるものではありません。 既往症がある方に対して「加入申請の拒否がされない」点や、年収の低い方に対して「割引(※Subsidy)が適用される」点などメリットがあります。 しかし、年収が一般的であるか、高い方にとっては、かかる保険料に対する自己負担比率は、医療改革が施行される前とほぼ同じか、…

続きを読む

日本からアメリカへ来る際の医療保険

2016年6月08日

2014年から施行された医療改革の影響で、個人や家族で申請出来る医療保険は、毎年定められた申請期間 (※Open Enrollment)「11月1日~1月31日」に手続きが出来るルールです。 ただし、上記の申請期間以外でも、特別に加入申請が出来る特例ルールが存在します。 この特例ルールのことを、「Qualifying Life Event」と呼びます。   今現在は6月ですので、個人や家族の方は、特例ルールの条件に適用された場合のみ対応が可能です。 【特例ルールに適用される条件】 ※下記のいずれかのイベントが該当する必要があります。 ・海外(…

続きを読む