お申し込みは日本語で(トールフリー) 888-717-5552
ご相談予約・お見積もり
  • ご契約情報の変更
  • お問い合わせ

保険ブログ

継続がもたらす力

2017年9月25日

昔から、「継続は力なり」とよく言われますが、貯蓄や節税に関するプランにも共通する点が多いと感じてしまいます。   貯蓄や投資の基本は、"何のため?"にやるのかといった「目的」を定める事から始まりますが、一度始めたプランの「継続」がとても重要な要素を占めます。 最初に設定した「目的」を達成する為にプランを始める訳ですので、1.目的を設定する事がスタート地点で、2.その目的に到達する事がゴール地点だと仮定します。 ついつい、スターチ地点と、ゴール地点ばかりに意識がいってしまいがちですが、どんなプランもゴール地点にたどり着くまでの『過程』が存在します。 良い過…

続きを読む

栄枯盛衰” の本質を知ること

2017年6月19日

お金のご相談をお受けする際に、よく聞かれるトピックの一つに、「分散と集中」がございます。 貯蓄や投資を考える際、最もパフォーマンスの良いものに一点集中型が良いのか?、はたまた、流動的な市場の傾向を見越して分散すべきか? この点は、おそらく、ずっと昔から人々が話してきたトピックでもあるはずです。   人の「栄枯盛衰 (※栄えたり、衰えたりすること)」は、限りある時間 (=お金)を「何に、いくら位投じるか?」によって決まる訳です。   分散か集中のどちらか…では無く、何事もバランスが重要。 (*実績が不明瞭なメディアのバイアスに左右されない事…

続きを読む

本当の価値は 値段だけでは計れない

2017年5月18日

この時期は、4月のTax Return (*確定申告)シーズンが終わり、ほっと一息つかれている方も多いのでは無いでしょうか? 今までも何度かお伝えさせていただいた点ですが、Tax Returnを行えば、必ずお金が戻って来るとは限りません。 簡単に表現するならば、1.沢山リファンド(※払い戻し)がある方ほど、その分の税金を余分に払ってきただけのことです。 逆に、2.Tax Returnの際に余分に納税を迫られた方は、その分の納税を怠っていた(※見逃していた)だけのことです。 これらの点を踏まえた上で、今一度、家計の見直しや、今後のお金の貯蓄方法について考えてみてはいかがで…

続きを読む

時間を守る人 = 機会に恵まれる人

2017年4月17日

本来、確定申告にあたるTax Return (2016年度分)の締め切り日は4月17日でしたが、急きょ、IRSは締め切り日を「4月18日」まで延期する発表を行いました。 お陰で、間に合わないと嘆いておられた多くの人々は救済されましたが、逆に、町の会計士や税理士の事務所に勤める方々からは悲鳴が上がっています。 「どちら目線で見るか?」 によって、捉え方は異なりますが、何でも「ゆとりを持って対応することが大切」です。   総体的にアメリカでは、締め切りに対する人々の意識は、だらしない傾向が高いと感じています。 (※特に田舎になるほど、その傾向が高いです。) …

続きを読む

行動する先に未来がある

2017年1月05日

新年、明けましておめでとうございます。    アメリカで長く暮らしていますと、年の変わり目に向けた「特別感」を感じにくいと思います。 12月から1月に変わるだけで、ついでに年号も変わるといった、少し物足りない印象を受けてしまいます。 日本で暮らしていた頃は、毎年、神戸の実家から京都まで初詣に行っていました。 おみくじを引いたり、お線香の煙をかぐと、「あぁ新年がやって来たんだなぁ」と実感が持てたものです。 特に、カリフォルニアでの暮らしは、年中、青い空が広がっている事が多い為、季節感を感じません。 五感の中に根付いた四季を感じる感性、わびさびや、情緒を忘れそうに…

続きを読む

リスクと取るか、チャンスと取るか?

2016年9月09日

いよいよアメリカの大統領選挙も大詰めを迎えます。国内のみならず、各国の首脳が問題視するトランプ候補の過激発言も、徐々に沈静化し始めたことから、盛り上がりつつあった選挙への関心が、何となく薄れているような気がするのは私だけでは無いはずです。 私の周囲では、1.トランプが大統領になるなんてとんでもない! と言う意見と、2.ヒラリーの方がマシだけれど、特別な期待は持てない! という声に二分されています。 勝敗の行方を大きく左右すると言われる、10月に行われるTV演説の行方が気になる今日この頃です。   現地アメリカで生まれ育った方の場合、平均で25歳~30歳で具体的な貯蓄プラン…

続きを読む

Blue Shield of Californiaから表彰されました

2016年6月29日

アメリカにおける医療保険の仕組みは、2014年から施行された医療改革 (※通称:オバマケア)の影響で大きく変わりました。 どなたでも購入しやすい価格で、より良い医療保険の提供を目指し実施されたものですが、加入者の年収などに応じて変動する新しい医療保険の仕組みは、国民全体へ均等にベネフィットが分配されるものではありません。 既往症がある方に対して「加入申請の拒否がされない」点や、年収の低い方に対して「割引(※Subsidy)が適用される」点などメリットがあります。 しかし、年収が一般的であるか、高い方にとっては、かかる保険料に対する自己負担比率は、医療改革が施行される前とほぼ同じか、…

続きを読む

「貯め上手」な人が必ず意識すること

2015年7月08日

第16代ローマ皇帝の "マルクス・アウレリウス・アントニヌス"は、「静かな一生を送りたいなら、仕事を減らせ」と言ったそうです。   働く意義は人それぞれ。 例えば、仕事を通じて人や社会に「貢献する喜び」や「やりがい」を実感する目的。   そして、何よりも生活に必要とされる「お金」を得ることが大きな目的になるはずです。   より多くの「貢献ややりがい」が、より多くの「お金」を得る事に繋がると考えた場合、付随して来る問題は、忙しくなるほど自由が減っていく事です。   つまり、マルクスは、得る為の幸せばかりを求め…

続きを読む

豊かな未来は「足りない」と向き合う事から

2015年6月10日

世界的な異常気象の影響もあってか、ここカリフォルニアでは、深刻な水不足が問題視され続けています。   海を含めた地球上の水で、飲料として可能な水の比率は、何と「1%にも満たない・・・」そうです。 つまり、飲み水は、湖や川などの水を飲料用に蒸留されているものばかりなのです。   改めて、身のまわりの水との付き合い方を見直したいという気持ちになりました。 水の出しっ放しは言語道断!   一人一人の意識を高めて、限りある資源に関する情報を発信すべきだと思いました。     同時に、この水問題に改め…

続きを読む

繁盛店に学ぶ成功のヒント

2015年3月17日

皆さん、焼肉はお好きですか・・・?  私は大好きです。 少し前になりますが、Torranceという町にオープンした焼肉屋さん「まんぷく」(Manpuku)に行ってきました。   夜は滅多に外食をしないのですが、素晴らしい評判と、妻が運転をしてくれる(*よってワインが飲める)条件に惹かれ、お邪魔させていただきました。 すでに「まんぷく」はここカリフォルニアでも数店舗展開しており、Torranceの他、West Los Angelesと、Costa Mesaという町にもあります。 すでに沢山ある日本式焼き肉店の中でも、洗練されたお店のイメージを確立しています…

続きを読む