お申し込みは日本語で(トールフリー) 888-717-5552
ご相談予約・お見積もり
  • ご契約情報の変更
  • お問い合わせ

保険ブログ

継続がもたらす力

2017年9月25日

昔から、「継続は力なり」とよく言われますが、貯蓄や節税に関するプランにも共通する点が多いと感じてしまいます。   貯蓄や投資の基本は、"何のため?"にやるのかといった「目的」を定める事から始まりますが、一度始めたプランの「継続」がとても重要な要素を占めます。 最初に設定した「目的」を達成する為にプランを始める訳ですので、1.目的を設定する事がスタート地点で、2.その目的に到達する事がゴール地点だと仮定します。 ついつい、スターチ地点と、ゴール地点ばかりに意識がいってしまいがちですが、どんなプランもゴール地点にたどり着くまでの『過程』が存在します。 良い過…

続きを読む

本当の価値は 値段だけでは計れない

2017年5月18日

この時期は、4月のTax Return (*確定申告)シーズンが終わり、ほっと一息つかれている方も多いのでは無いでしょうか? 今までも何度かお伝えさせていただいた点ですが、Tax Returnを行えば、必ずお金が戻って来るとは限りません。 簡単に表現するならば、1.沢山リファンド(※払い戻し)がある方ほど、その分の税金を余分に払ってきただけのことです。 逆に、2.Tax Returnの際に余分に納税を迫られた方は、その分の納税を怠っていた(※見逃していた)だけのことです。 これらの点を踏まえた上で、今一度、家計の見直しや、今後のお金の貯蓄方法について考えてみてはいかがで…

続きを読む

リスクと取るか、チャンスと取るか?

2016年9月09日

いよいよアメリカの大統領選挙も大詰めを迎えます。国内のみならず、各国の首脳が問題視するトランプ候補の過激発言も、徐々に沈静化し始めたことから、盛り上がりつつあった選挙への関心が、何となく薄れているような気がするのは私だけでは無いはずです。 私の周囲では、1.トランプが大統領になるなんてとんでもない! と言う意見と、2.ヒラリーの方がマシだけれど、特別な期待は持てない! という声に二分されています。 勝敗の行方を大きく左右すると言われる、10月に行われるTV演説の行方が気になる今日この頃です。   現地アメリカで生まれ育った方の場合、平均で25歳~30歳で具体的な貯蓄プラン…

続きを読む

お金を残す人と、残せない人の「差」

2016年8月18日

夏真っ盛り、8月のカリフォルニアは、毎日青~い空が広がり、雨なんてこれっぽっちも降らない状況が続いています。 24歳の時に脱サラをし、日本からこの地にやって来たのも8月の終わりで、今日みたいな青空が迎えてくれた事を鮮明に覚えています。 「未来はきっと、希望に満ちている」と信じ、新しい国で、言葉や文化、生活の違いと戦ってきました。 私のように日本でのキャリアを捨て渡米して来られる方や、留学や駐在として渡米される方など、アメリカ生活の基盤を固める為の相談をお受けることも多いです。 最初は、誰でも「分からない」からスタートし、徐々に「分かっていく」訳です。 言い換えれば、「不安・心配」から始ま…

続きを読む

今年こそ貯蓄プランを始めよう!

2016年1月07日

2016年度が幕を明けました。 新年になるといつも、昨年出来なかった事の反省や、新しい目標に向けた目標を打ち立てたり、心が改められる気持ちになります。 チッポケな努力も、それをコツコツと積立てていく事によって、やがて大きな成果に結びつくと信じたいですね。   "A little progress every day adds up to BIG results."   もちろん、人生の限りある時間を最大限に活用し、輝かせるためには、何かワクワク・ドキドキするような夢や目標があるに越した事がありません。 辛い事や、悲しい事が起こる事もあります…

続きを読む

夢は「実現可能な目標」に置き換えよう!

2015年5月19日

気が付けば、アメリカ生活も13年以上が経過しました。 色々な事があったなぁ・・・と、感慨深い気持ちになります。 同時に、ただもがくだけではたどり着けない現実の厳しさをかみ締め、「具体的な計画」がいかに大切か? を再認識する事が出来ました。   私のように、移民として海外で暮らすといった経験をした事がある人と、無い人では、圧倒的に経験した事がある人の方が少ないでしょう。 そのどちらが良い、悪いといった比較では無く、「これから新しい環境で生活をしようと決断した人にエールを送る意味」で、計画を立てるメリットを書いてみたいと思います。 新しい環境とは、必ずしも海…

続きを読む

繁盛店に学ぶ成功のヒント

2015年3月17日

皆さん、焼肉はお好きですか・・・?  私は大好きです。 少し前になりますが、Torranceという町にオープンした焼肉屋さん「まんぷく」(Manpuku)に行ってきました。   夜は滅多に外食をしないのですが、素晴らしい評判と、妻が運転をしてくれる(*よってワインが飲める)条件に惹かれ、お邪魔させていただきました。 すでに「まんぷく」はここカリフォルニアでも数店舗展開しており、Torranceの他、West Los Angelesと、Costa Mesaという町にもあります。 すでに沢山ある日本式焼き肉店の中でも、洗練されたお店のイメージを確立しています…

続きを読む

「無くても生活出来る支出」を把握しよう

2015年2月18日

過去にも、「贅沢」や「娯楽」について見解を述べましたが、その時に、結構な反響がありました。   どなた様でも、ひっそりとした「贅沢や娯楽」を楽しむ習慣があるはずです。   少し前に、ギャンブル依存症に関するドキュメンタリーを観る機会があり、「自らの経験と重ねた気づき」がありましたので共有したいと思います。     「贅沢や娯楽」と「ギャンブル」はどちらも異なります。   しかし、「生活を守る為に必要な支出では無いという観点」では、どちらも本質的には「同じ種類の支出」です。  …

続きを読む

お子様が生まれたら学資積立!

2015年2月13日

お子様が生まれ、新しい生活に、不安と期待が入り混じる思いの中、頑張っておられる親御様は沢山おられると思います。   日本とは異なり、一般家庭の場合でアメリカでお子様を出産される場合、日本の市町村では一般的な「出産育児一時金」や、「出産手当金」、その他、公的な補助金は得られません。   (※例外的に、低所得者プログラム(*Medi-Cal / Healthy Family)などで出産をされる方は、出産にかかる費用は公的な医療保険がカバーしてくれる例もございます。)   同時に、お子様が生まれたと同時に考えるべき重要な未来計画のひと…

続きを読む

子供達の為に出来ること

2014年12月29日

「子供達に約束したい3つの権利」   アメリカで暮らしていても、子供達に関して、日本と変わらない大切な要素は沢山あります。   日本人の親を持つアメリカ暮らしの子供達の場合、小学校に通うようになると、思考回路や言語そのものは、自然と英語脳に変わっていきます。   実際に二人のお子様を育て上げたMママさんのお話では、毎日意識して日本語を使うように努力をされたそうです。 (*注意しないと、どんどん日本語を忘れていくそうです。)   真のバイリンガル教育の実現は、実は難しいと言い切られていたことが、とても印象的で…

続きを読む