お申し込みは日本語で(トールフリー) 888-717-5552
ご相談予約・お見積もり
  • ご契約情報の変更
  • お問い合わせ

保険ブログ

先を見据えたプランニング

2008年5月12日

人生の3大支出を把握する 

日本もアメリカも「教育」「住宅」「老後」にかかる費用は、生活費における大きな割合を占めます。

アメリカ生活を営む上で、医療費や年金プランなど、国単位で賄われるポーションは非常に限定的です。

それだけに、3大支出を念頭においたプランニングは非常に大切です。

 

保険知識における基礎体力を

保険とは、ついつい後回しに捉えられがちです。万が一に備えて購入する生命保険、医療保険、年金プランも、いざという時が来るまでに時間がかかる為です。

また、それぞれの基礎的な恩恵を知るまでにも面倒な調べる作業が伴う為に、ついつい後回しになってしまうのでしょう。

 

IRA、401(k)、積立て型生保はRollover可能

IRAはすでにお持ちでしょうか? 節税効果の高いリタイアメントプラン(Individual Retirement Plan)へのご加入を銀行や金融機関に任せっきりの方は、IRAの投資先の見直しをすることでより効果的な運用プランに変更する事が出来ます。

多くの場合*、IRA、401(k)、積立て型生命保険を変更する場合、手数料はかかりません。

プライムレートが低い現況であればこそ、リスクの低い堅実なプランへの移行をお勧めしております。