お申し込みは日本語で(トールフリー) 888-717-5552
ご相談予約・お見積もり
  • ご契約情報の変更
  • お問い合わせ

保険ブログ

しっかり理解した上での決断を

2008年3月27日

世の中に出回っている投資商品や、儲け話のほとんどはその仕組みが非常に難解に作られています。

もちろん工夫されたプランや、商品はその仕組みを理解するるこ事で消費者にとってメリットが多いものも存在するでしょう。

しかし、分からない内は手をつけないことが結果的に身を助ける事に繋がります。

数学でも英語でも、人気のある教師に共通している点は、説明が分かりやすいことです。

難解複雑な学問は、それを説明する語り手が変わるだけで非常に理解しやすいものに化ける事があります。

 

保険や年金の仕組みも、その全てを理解するには膨大な時間と労力がかかってしまいます。

自分の求めている理想やゴールに合致するプランはどこに? それを見定めてくれるのが、ファイナンシャル・コンサルタントの仕事です。

どなた様にとっても、将来における貯蓄・節税プラン探しは、簡単にやり過ごせるものではありません。

まずはご自身の理想や計画(3年後の住宅購入・15年後の学資積立て・30年後の老後の資金など)について、コンサルタントと綿密に話し合うことが大切です。

 

コンサルタントは、お客様が具体的に「どうしたいのか」といった、具体的な目標や夢を把握した上で、お客様の理想に近いプランをご紹介することが出来ます。

例えば、家族で加入している健康保険の見直しや、他社のプランと比較をしたいであったり、積立てた貯蓄(IRAや401k、CDなど)をどのように運用すれば良いか? について。

または、IRAを始めたいが、生命保険を買うのとどちらが先なのか? などなど。

どのような素朴な疑問でもお客様の立場で親身になって相談にのってくれるプロのコンサルタントを探すことが、回り道のようで実は一番の近道ではないでしょうか。

信頼出来る良きアドバイザーありきで、満足のおけるプランが見つかるはずです。