お申し込みは日本語で(トールフリー) 888-717-5552
ご相談予約・お見積もり
  • ご契約情報の変更
  • お問い合わせ

保険ブログ

ファイナンシャルプラン~始めの一歩

2007年7月23日

20代の多くを学業に専念された方がいれば、10代後半からお仕事に専念された方など、それぞれ歩んできた道のりが違えば、収支バランスも異なって当然です。稼いだ分を楽しみに使えるのも、やがて家族を持たれる方や将来設計を考えるにつれて、「使う」と「貯める」をバランス良く考えていかなければなりません。

 

ご結婚を機に貯蓄・節税プランを始める方が多いのも、ご家族を持つことで将来におけるファイナンシャルプランを切実に考えざるを得ないのが大きな理由であると思われます。

独身の方も、貯蓄や節税プランを始めたいと思ったタイミングが始め時と言えるでしょう。

年齢や経験と共に様々な夢やゴールに向けて、具体的にどんなプランを始めるかを考えなければならない時期がやってきます。

どなた様にもお勧め出来るファイナンシャルプランのひとつとして、TERM INSURANCE(日本語では定期保険)がございます。

生命保険の中でも最もポピュラーなプランの一つである理由は、10年や15年、30年後など具体的な期間を見越して万が一に備えられる他、支払っていく保険料に対する保障額が大きいというのが魅力です。

 

下記に簡単な見積もり例をご紹介します。

imgb5ac7b1dzik8zj
ご覧の通り、実際にお支払いになる保険料に対して、万が一に保障される保険金は25万ドルと、保険加入者が支払う額に対しての保障額の方が勝る点から、同プランから始められる事をお勧めしています。

 

お持ちになられる保険プランと上手に付き合っていくコツは、支払額や支払い期間などを考慮した上で、続けていけそうなプランから始めること。

やりたいプランは多くの場合、多少なりとも投資額が大きくなるものです。

ご自身の収支バランスに応じた適切なプランをお見つけになる為にも、プランのご相談は専門家のアドバイスを参考になさって下さい。

 

各種保険会社の格付け評価や、細かいプランごとの詳細説明を専門家に任せる事で、何から初めて良いのかで悩んでいる方は、多くの時間と労力を節約する事が出来るはずです。

「具体的なプランを始められただけで、随分気持ちが楽になった」という声をいただけた時は、とても嬉しかったです。

普段乗っている車や、ご自身の健康管理のように、将来のプランニングについてもメンテナンスする事によってPeace of Mind(心の平穏)が得られるでしょう。

見えないところを見ようとする努力や気配りは、車も人も同じかも知れません。

準備や気配りを行うことは、生活をより良いものに変える潤滑油のようですね。