お申し込みは日本語で(トールフリー) 888-717-5552
ご相談予約・お見積もり
  • ご契約情報の変更
  • お問い合わせ

保険ブログ

国民年金 <日本>

2006年11月10日

国民年金 <日本>
日本の「国民年金」について、簡単にご紹介させていただきます。

 

日本では国民年金への加入と保険料納付は、法律によって義務付けられています。 また、年金に対する国の負担が従来の3分の1から、平成16年より2分の1となりました。

今後、平成21年までに国の負担率を完全に引き上げられる事が決まっています。実際には日本の国民年金の平均的な水準は、月額66,208円になっているが、この金額内で暮らしていけるにはいささか無理がある、というのが現実です。

アパートに住んでいる方であれば、家賃を支払ってしまうといくらも残らない、といった状況でしょうか。また、やがて訪れるであろう老後に向けて、労働収入から得られる収入と貯蓄を確保していく上で、我々がコントロール出来ない不確定要素を3つほど挙げてみると・・・。

(1) 自分は何歳まで生きられるか?
(2) 将来の収入や、物価の上昇などの経済社会変動は、いつも予測が出来ない。
(3) 不意の事故や障害を負う可能性、残された家族に対する保証。

それぞれの日本の年金については、社会保険庁にて、更に詳しい情報が得られます。

社会保険庁ウェブサイト ※お電話でのご連絡前には、下記内容を把握の上、各情報をご準備下さい。

・相談者がご本人の場合/基礎年金番号・住所・氏名・生年月日など
・相談者が配偶者の方の場合/上記のほか、配偶者の方の氏名・生年月日
・ご本人が直接相談することが困難な理由など

『ねんきんダイヤル』
年金請求などの年金相談:0570-05-1165
年金をお受けになっている方の年金相談:0570-07-1165
受付時間は日本時間の午前8:30~午後5:00(土・日・祝日を除く)